読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島根大学附属図書館のブログ

島根大学図書館のサービスや催し、身近な出来事などについて、図書館スタッフが写真と共にご紹介します。 

図書館年報の見どころ(その1)

毎年作成している附属図書館年報の最新版が発行されました。 ■附属図書館年報2015の発行-図書館からのお知らせ http://www.lib.shimane-u.ac.jp/menu2016/new_view.asp?disp=2&id=1533 今号から掲載内容を一部見直しましたが、その中でも特に読んで(見て)…

『島根の国絵図―出雲・石見・隠岐―』を刊行  近世~明治初期に島根で作成された国絵図をカラー図版で紹介

島根大学附属図書館は、現在の島根県の出雲国、石見国、隠岐国で作成された国絵図(古地図)を豊富なカラー図版と解説で構成した『島根の国絵図―出雲・石見・隠岐―』を出版しました。 国絵図は、江戸幕府の命で国毎に作成されて幕府に献上されたものです。幕…

本館ニュースレター「LiMe」をリニューアル

2009年に創刊した「LiMe」が40号を突破したのを記念(?)し、これを機に若干リニューアルしました。まず、まだ知名度の低い図書館マスコットキャラクター<みいなちゃん><けんさくくん><ライム博士>の3人を覚えてもらえるよう(プロモーション活動がで…

本館ニュースレター「LiMe(ライム)」をよろしく

本館では毎月「LiMe(ライム)」というニュースレターを発行しています(写真上)。学生さん向けに毎月発行しているものは、学内でもあまりないのではないでしょうか。担当者が毎号、内容やレイアウトに工夫を凝らし、真面目な内容あり、役に立つのかどうなの…

ラフカディオ・ハーンの図書を刊行しました

3月3日に、附属図書館編集による『ニューオーリンズとラフカディオ・ハーン -「死者たちの町」が生む文化混淆の想像力-』を刊行しました。来日後の小泉八雲としての創作活動は多くの方が御存じですが、本書は来日前、アメリカ・ニューオーリンズで新聞記者…

ハーン図書刊行にあわせ、パネル展示を開催中

図書の出版にあわせ、3月15日より本の内容をポイント的に解説したパネル展示をスタートしました。「<死者たちの町>ニューオーリンズとラフカディオ・ハーン」では、ハーンが新聞記者としての生活をスタートさせたシンシナティから始まり、人生における挫折…

『ニューオーリンズとラフカディオ・ハーン』出版記者会見

3月15日、附属図書館において記者会見を行いました。東日本大地震の取材で記者の方は多忙だったのでしょうか、報道機関の出席は少なかったのですが、地元紙の記者の方に熱心に耳を傾けていただいたおかげで発表側も解説に熱が入り、興味深くためになる話を聞…

図書館利用案内をリニューアル

これまで利用案内は本館、医学図書館で別々に作成していましたが、このたびデザインを統一し、新しく誕生したマスコットキャラクターにあわせ、グリーン(本館)と淡いイエロー(医学図書館)を基調とした爽やかなイメージにしました。 図書館では、利用者サービ…

「ライム」新入生特集号

本館ニュース「ライム」では、4月新入生特集号を発行しました。初めて図書館に来てくれた新入生も、新入生でない人も、一目で図書館利用のポイントがわかります。ポイントは次の4つ。 ●図書館探検 ぶらぶら歩きもいいけど、「図書館ツアー」に参加すれば完璧…

淞雲第10号を発行しました

図書館報「淞雲」第10号を発行しました。今回初めて、表紙に学生さんが登場です。カメラマンもモデルさんも素人ですので、ちょっと緊張した表情になってしまいました。

図書館の刊行物コーナーです

本館入口のゲート前に、写真のような刊行物スタンドを置いています。図書館が発行した『概要』『年報』『利用案内』『ニューズレター』『展示会パンフレット』などがまとめてありますので、ご自由にお取りください。 本館ニューズレター『ライム』は、学生さ…

本館ニュースレター「LiMe:ライム」を発行しました

利用者の皆さんに、図書館(本館)の旬の情報をお伝えする図書館ニュース『LiMe:ライム』を6月に創刊しました。『LiMe』は『Library Messages』の略です。もう読んでいただけましたか。 「本を読んで人生にときめき、ナイスなレポートを書いて授業でき…

図書館概要を発行しました

図書館概要を発行しました。(2009年3月発行)図書館概要(PDF) ←こちらからご覧ください。

学術情報リテラシーテキスト(第3版)を発行しました

学術情報リテラシーテキスト(第3版/2009年3月)を発行しました。PDF版はホームページからいつでも利用できますので、ぜひお役立てください。学術情報リテラシーテキスト ← こちらからご利用ください。主な内容は次の通りです。 第1章 コンピュータを使って…

開館カレンダー2009年度版(カードサイズ)を作成しました

附属図書館(本館)では、携帯に便利なカードサイズの開館カレンダーを毎年作成しています。2009年度版ができましたのでお知らせします。カレンダーは、本館カウンターに常備していますので、どうぞご利用ください。また、開館カレンダーは、携帯版ホームペ…

淞雲第9号を発行しました

図書館報「淞雲」第9号を発行しました。Web版はこちらからご覧ください。図書館報「淞雲」主な内容は次の通りです。淞雲第9号○特集 1 デジタル・アーカイブの誕生 … デジタル・アーカイブのコンテンツ 2 地域図書館ネットワークが目指すもの○しまだい資料…

2008年度 本館 開館カレンダー(カードサイズ)を作成しました

携帯に便利なカードサイズの図書館開館カレンダー2008年度版を作成しました。本館のカウンターに常備していますので、どうぞご利用ください。

『華岡流医術の世界―華岡青洲とその門人たちの軌跡―』を発行しました。

医学分館では3月に、『華岡流医術の世界―華岡青洲とその門人たちの軌跡―』と題する図書を発行しました。詳細は、下記のリンク先をご覧ください。広報>出版物>華岡流医術の世界

国立大学図書館協会賞受賞と、附属図書館の地域への取り組みについての紹介がNHKで放送されました

2007年9月14日(金)午後6時10分より、NHK松江放送局のニュース番組「情報満開!しまねっと」で、島根大学附属図書館の平成19年度国立大学図書館協会賞受賞と、それを受けての図書館取り組みについて紹介されました。番組内では、平川館長へのインタビューの…

国立大学図書館協会賞を受賞

本学附属図書館が,このたび平成19年度国立大学図書館協会賞を受賞しました。これは,附属図書館の「貴重資料展示,講演会・シンポジウム企画及び成果編集・出版プロジェクト」による情報発信活動が図書館活動として顕著な業績をあげたものとして認められ…

本館の利用案内を発行しました。(日本語版・英語版)

2007年3月、図書館 本館(松江キャンパス)の利用案内を発行しました。図書館カウンター横に置いてありますので、どうぞご利用ください。すぐにご来館できない方には、PDFファイルも用意してありますので、そちらをご利用ください。PDFファイルは次の場所に…

学術情報リテラシーのテキストを発行しました

2007年3月24日、学術情報リテラシーのテキストを発行しました。島根大学でのコンピュータの基本操作やネットワーク利用の注意点、主なソフトウェアの利用方法、学術情報検索の方法などを掲載しています。

「教育者ラフカディオ・ハーンの世界 : 小泉八雲の西田千太郎宛書簡を中心に」(11月30日発売予定)の出版会見を行いました

島根大学附属図書館では2006年11月、小泉八雲に関する本を出版することになりましたので、ご案内します。タイトル: 「教育者ラフカディオ・ハーンの世界=The World of Lafcadio Hearn as a Teacher -小泉八雲の西田千太郎宛書簡を中心に-」定価: 5,800円…

図書館概要2006/2007を作成しました!

平成18年10月に、図書館概要2006/2007を作成しました。本館・医学分館の沿革、統計、貴重資料、コレクションの紹介、フロア案内図、利用できるデータベース、電子ジャーナルの紹介などについて、掲載しております。PDF版はホームページからいつでもご覧いた…