読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島根大学附属図書館のブログ

島根大学図書館のサービスや催し、身近な出来事などについて、図書館スタッフが写真と共にご紹介します。 

学生選書ツアーを開催しました。

5月25日(水)の午後、学生選書ツアーを開催しました。
これは、実際学生に市内の書店へ出かけてもらい、直接自身によって図書を選んでもらうというものです。これによって学生視点の図書の整備が可能となり、学生により親しみやすい図書が得られるほか、授業や学修のために広く活用される図書が増えるというねらいがあり、毎年この時期に開催されています。

今回は、1回生から修士まで、総勢 15 名の参加でした!
(多数のご参加ありがとうございました)
男女比は 12 対 3 で、なんと男子が多かったんです。ちょっと意外…!?
みなさんほぼ定刻には集まっていただき、予定より早く出発!
最初はちょっと緊張気味…?

今井書店さんへ到着。さっそく選書体験開始!お目当ての本があったかな…?
中には、自分の選んだ本が他の人とバッティングしていて、慌てて他の本を選びに行った人も…(^^)
今回選んだ本は、全部で 187 冊!

f:id:Shimadai_Lib:20110526150119j:plain

選書の後は、店内のミーティングルームをお借りして休憩&アンケートに記入してもらいました。バスの到着まで時間もあったので、一人ひとり自己紹介と、選んだ本について自由に語ってもらいました。

f:id:Shimadai_Lib:20110526144207j:plain

「とても楽しかった」
「いつもHPから購入リクエストしているが、こういう機会があって面白かった」
「専門書が少なかったが、みんなに読んでもらえそうなものを選んだ」
「来年もぜひ参加したい!」
などなど…。皆さん率直に自分の意見を出していただきました。
和気あいあいとしているうちに、時間もやってきたので最後にみんなで記念撮影。

f:id:Shimadai_Lib:20110526151831j:plain

お疲れ様でした。
みなさんに選んでいただいた本は、図書館の蔵書との重複がないかチェックをしたのち、6月1日(水)に検討会でフォローアップすることにしています。
最終的に選ばれた本は、のちほど展示コーナーのブック★コンパスでも紹介する予定です。どんな本が図書館の蔵書になるのでしょうか?お楽しみに!

※今回参加してくれた図書館コンシェルジュのブログでも、選書ツアーの様子を報告しています。
 http://www.lib.shimane-u.ac.jp/xoops/modules/d3blog/details.php?bid=25