読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島根大学附属図書館のブログ

島根大学図書館のサービスや催し、身近な出来事などについて、図書館スタッフが写真と共にご紹介します。 

第20回島根県医療関係機関等図書館(室)懇談会(医図懇)総会を開催しました

医学図書館(出雲) 地域連携

 医図懇は、病院図書室を中心とした島根県の医療関係機関の図書館・室が、互いの協力により図書館・室活動の向上を図っていくために設立された組織です。

 1990年の設立以来、館種を超えた多様な機関が参加し、共に知識・情報を交換し、日常の疑問を解消し業務改善につなげるとともに、文献複写等の範囲を広げ、所属機関の医療従事者へのサービス向上を目指しています。
現在は22機関が加盟しています。(→詳しい活動内容は医図懇HPからご覧頂けます。)

 今年で第20回を迎える総会は、済生会江津総合病院を会場に開催されました。
済生会江津総合病院病院長による講演、県立中央病院と医学図書館の発表に加え、加盟館の近況報告や情報交換、図書室見学など、充実した内容となりました。

====================================
 日時:平成23年10月27日(木)13:30~16:15
 場所:済生会江津総合病院
 参加者:16名(12機関)

 プログラム:
 ・講演
 「医学における歴史や文化や読書の重要性について」
          済生会江津総合病院院長 堀江 裕
 ・発表
  1.「図書室の仕事 : 業務内容を再考して」
          島根県立中央病院 高橋 眞由美
  2.「メディカルオンラインのご紹介」
          島根大学医学図書館 中井 陽子

f:id:Shimadai_Lib:20111027133418j:plain

f:id:Shimadai_Lib:20111027154350j:plain