読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島根大学附属図書館のブログ

島根大学図書館のサービスや催し、身近な出来事などについて、図書館スタッフが写真と共にご紹介します。 

展示「松江城下・今昔」 今の松江はどうしてできたのかを知る

イベント 本館(松江) 企画展示

 本館1階展示室で、城下町松江の誕生を紹介するパネルと資料展示を開催中です。
 長く松江に住みながら、町の歴史を知ることもなく過ごしていました。城山に花見に行くことはあっても、誰が建てどのように保存されてきたのか考えたことはありませんでした。
 この地に松江城が造られたのは江戸時代の初めで、周囲に大きな濠を掘り、その土で湿地を埋めて城下町をつくるという大工事が行われました。地域に根ざした産業が興り、窮乏期とバブル期を乗り越え、さらに近代の戦火を逃れて、昔のたたずまいを今に伝えています。
 このパネル作成を通して改めて松江の良さがわかり、愛着が湧きました。

f:id:Shimadai_Lib:20131203134241j:plain