読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島根大学附属図書館のブログ

島根大学図書館のサービスや催し、身近な出来事などについて、図書館スタッフが写真と共にご紹介します。 

オープンキャンパス

8月8日(土)・9日(日)の2日間にわたって、オープンキャンパスが実施されました。図書館ではオープンキャンパスに合わせて、通常の土・日開館の時よりも1時間早く開館して対応しました。

 

両日ともに、お昼休みの時間帯に、図書館コンシェルジュによる「図書館謎解きゲーム」、「図書館ツアー」、「大学生活なんでも相談」などの企画が行われました。

f:id:Shimadai_Lib:20150808113946j:plain

「図書館謎解きゲーム」は、館内のいろいろな場所に隠された問題を探して解きながら館内を巡るゲームです。2日間合わせて、124名がゲームに参加しました。図書館員にとってもなかなか難しい問題で、参加者の高校生や保護者の皆さんは、コンシェルジュのアドバイスを受けながら、一つずつ問題を解き進めていました。

f:id:Shimadai_Lib:20150808125038j:plain

5問全問正解すると、服部学長と杉江館長のサイン入り色紙、4問正解するとオリジナルうちわ、3問正解するとオリジナルしおりとブックカバーがもらえます。参加者の約半数が、豪華景品をゲットしていました。

 

図書館ツアーの参加者は14名、大学生活なんでも相談の参加者は12名でした。

参加者の感想を少し紹介します。

☆図書館が広くて驚きました。いつかここでゆっくり本を読みたいと思いました。

☆問題が難しかったですが、とても楽しかったです。
☆とても楽しかったです。スタッフの方が優しかったです。小学校、中学校、高校の図書館とまったく違い、ダンジョンのような図書館を冒険できて、島根大学に行きたい欲が高まりました。
☆面白かったし、自由に図書館を見て回れてよかったです。
☆少し難しかったが、大学生の方とお話できて楽しかった。
☆ 楽しくクイズラリーをしながら見学できました。
☆本の調べ方も学べてよかったです。