読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島根大学附属図書館のブログ

島根大学図書館のサービスや催し、身近な出来事などについて、図書館スタッフが写真と共にご紹介します。 

第6回 図書館蔵書リユース市を開催しました。

10/29(金)~10/31(日)、秋の恒例行事となっている図書館蔵書リユース市を開催しました。この蔵書リユース市は、附属図書館が所蔵する図書のうち、重複や改版等により不用となった廃棄予定図書の再利用を目的として行っているものです。

学内の教員・学生の皆さんはもちろん、地域住民の方へも開放しており、古いとはいえ高額な学術図書の多くが100円で買えるとあって、毎年多くの方にお越しいただいています。
今年は土日が雨模様とあって、週末の来場は伸び悩みましたが、それでも出品5,000冊のうち、約半分の2,400冊をご購入いただきました。
売上げの一部は、図書館の資料整備に充てさせていただく予定です。ご来場の皆さまありがとうございました。

またこの企画は、学生ボランティアが主体となって運営しており、事前の準備から、図書の搬入、会場の設営、販売、片付けまで、その多くを学生が行っています。
今年は15名の学生が実行委員として活躍してくれました。実行委員の皆さんお疲れさまでした!

f:id:Shimadai_Lib:20101029101336j:plain

f:id:Shimadai_Lib:20101029102906j:plain